お家でできる筋トレ!厳選しておすすめのトレーニングを紹介

お家でできる筋トレ!厳選しておすすめのトレーニングを紹介

ボディメイク

今は空前の筋トレブーム!
トレーニングをしていることを公言する芸能人が数多くいるため、若年層を中心に筋トレを行う方が増えています。

しかし、

  • ・いきなりジムにいくのはハードルが高い。
  • ・どんなトレーニングをしたらいいの?

と悩んでいる方もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、お家でできるトレーニング方法をご紹介していきます。

家トレは大きい筋肉を鍛えよう!

お家でできるトレーニングをするなら、大きい筋肉を鍛えるのが一番!
例えば太ももや腹筋、背筋などですね。

大きい筋肉を鍛えると代謝アップが期待できるので、ダイエット効果も高くなります。

ワイドスクワット

スクワットをする女性

太ももの内側の筋肉「内転筋」と、お尻の筋肉「大殿筋」が鍛えられるトレーニングです。
普段歩く時、外側重心の方が多いので、太ももの内側の筋肉は外側にくらべて弱くなりがちです。
個々の筋肉を鍛えてあげると、太ももの間に隙間ができて、すらっとした美脚をてにいれることができます。

  1. 足を肩幅よりも広く広げて、つま先は外側に向けます。
  2. お尻をつきだすように、ゆっくりと腰を落とします。
  3. お尻が膝の高さまで下ろしたら、1秒キープ!
  4. ゆっくりと膝が伸び切らない位置までのばしていきます。
  5. 1~5の動作を15回、3セット繰り返しましょう。

ヒップリフト

ヒップリフトでは、お尻の筋肉「大殿筋」と、太ももの裏の筋肉「ハムストリング」を鍛えることができます。
大殿筋とハムストリングをトレーニングすると、ぷりっとした上向きのお尻をゲットすることができますよ!

  1. 仰向けになって寝そべり、膝を腰幅に広げて立てます。
  2. お尻に力をいれながら持ち上げます。
  3. お尻が床につかないように、ゆっくりと下ろします。
  4. 1~3の動作を15回3セット繰り返しましょう。

レッグレイズ

レッグレイズでは、お腹の下の筋肉を鍛えることができます。
ぽっこりお腹の撃退にもってこい!

  1. 仰向けに寝転びます。
  2. 両足を上にまっすぐ上げます。
  3. 腹筋に力をいれながら、ゆっくり床が着かない位置まで足を下ろします。
  4. 1秒キープした後、ゆっくりと足を元の高さまで戻します。
  5. 1~4の動作を15回3セット繰り返しましょう。

お家でできる筋トレ!厳選しておすすめのトレーニングを紹介まとめ

今回は、器具やマシンを使わなくてもお家でトレーニングができる筋トレをご紹介しました。

ジムに行くのに抵抗がある、家で簡単にトレーニングをしたい!
という方にぴったりの記事になっています。

これからトレーニングをする方はぜひ参考にしてみてくださいね。