汗は美肌の敵じゃない!上手な汗との付き合い方

汗は美肌の敵じゃない!上手な汗との付き合い方

others

汗をかくとお肌がベトベトしたり化粧崩れやにおいが気になったりとイヤな思いをしますよね。

しかし、実は汗には新陳代謝が活発になり、免疫力も上がったりしてさらには美肌にする効果があるんです!
代謝がアップすると、疲れにくくなったり体が健康的になったりいいことだらけ。

そこで今回は、汗と美肌の関係について詳しくご紹介します。

汗が美肌を作る理由

美肌に喜ぶ女性

汗には乳酸ナトリウムや尿素が含まれています。
これらの成分は保湿や皮膚のターンオーバーを促す働きがあり、美肌を作るのに効果的です。

また、汗は皮脂と混じることで皮脂膜を作り、バリア機能の役目もあります。

上手に運動や半身浴などを取り入れて、質の良い汗をかくことで、健康な身体と美肌を維持が可能になります。

逆に汗をあまりかかないという方は、新陳代謝の低下や汗腺の衰えなどの可能性があるため注意が必要です。

質の良い汗とは?

汗には、お肌の保湿を高めたり美肌効果があると言われていますが、やみくもに汗をかけばいいというわけではありません。

「悪い汗」をかいても、美肌効果は期待できないからです。

それでは質の良い汗とは一体どんなものなのでしょうか?

汗はそもそも血液が原料です。
血液が、塩分やミネラルを再吸収して血液中に戻し、水分だけを残した状態です。

この水分がお肌の表面に出てくることで汗(良い汗)になります

しかし、お肌の表面にでる際に、汗腺の機能が衰えていると塩分などの成分が混ざった状態で出てきてしまうためベタベタした汗(悪い汗)になってしまいます。
悪い汗だと、雑菌が繁殖してしまいイヤなにおいになってしまうことも…

美肌を維持するなら汗腺の機能も正常に保ち、質の良い汗をかくことが大切です。

質の良い汗はどうやったら出る?

ヨガウェアを着ている笑顔の女性

汗は普段からかく習慣がないとどんどん質が落ちてしまいます。
冷房の中にずっといたり、運動をしなかったりすると汗をかきにくい肌になって悪循環です。

急激にどっとかく汗より、ゆっくりジワ~っとかく汗が良いとされています。

そのため普段の生活に取り入れやすいのは半身浴でじっくりを汗をかくのがいいでしょう。

また運動をついでに始めてみるのも悪くありません。ヨガやピラティスなど運動強度が低く、じんわりと汗をかける運動をやってみてはいかがでしょうか。

ぜひ質のいい汗をかく習慣を目指してくださいね。

質の良い汗で美肌を手に入れよう

さて、「汗と美肌の関係」皆さんいかがでしたか?
汗にも、質の良い汗や悪い汗があります。

また、半身浴などを定期的に行うと「汗腺トレーニング」にもなるんですよ♡
半身浴ならお金もかからず、手軽に習慣として取り入れられますよね。

汗を嫌がらず、質の良い汗をかくことで新陳代謝がアップしたり保湿効果が期待できたりいいことばかりです。

ぜひ、質の良い汗をかくことを習慣化して美肌を手に入れちゃいましょう♡