眉の形で印象チェンジ♪ 印象別の眉の描き方とは?

眉の形で印象チェンジ♪ 印象別の眉の描き方とは?

アイブロウ

メイクの中でも断トツでお悩みが多いのが「眉」。

「上手に描けない」

「左右対称にならない」

「どんな眉にすればいいのか分からない」

などいろいろな悩みが多く聞かれます。

眉って顔の印象がものすごく変わるパーツでもありますので、どんな眉の形がどんな印象を与えるのか、それぞれ見ていきたいと思います。

ふんわり優しい キュートなアーチ眉

眉山を頂点としてアーチを描くような眉の形で、ふわっとした優しい印象になるのがアーチ型の眉です。

ガーリーでフェミニンなファッションを好む女子との相性が抜群ですね。

アイブロウのカラーはライトブラウンなどの軽いカラーがおすすめです。

眉の輪郭をあまりはっきりさせず、眉毛の間をふんわりとアイブロウパウダーで埋めてもいいですね。

キリッとクールに かっこいいスティープ眉

スティープとは「勾配のキツい」というような意味があって、ナナメ眉を指します。キリッとクール、意志の強さを眉の形で表現できます。

キャリアウーマンやかっこいいオトナの女性を目指したいときに、スティープ眉が雰囲気とぴったりでしょう。

アイブロウのカラーはダークブラウンやグレーなどトーンの暗いカラーが相性がいいんです。

ポイントは眉尻に「キチンと感」を出すのが大きなポイントです。ペンシルなどできっちり輪郭を出すか、ぼやけがちな部分にコンシーラーを重ねて輪郭をハッキリさせるととってもCOOL☆

自然な女性らしさを表現 中間のナチュラル眉

キュートでガーリーなアーチ眉とキリッとクールなスティープ眉のちょうど中間なのがナチュラル眉。自然な女性らしさを出しつつも、強く主張しないのが大きなメリットです。

メイクで他の部分を目立たせたい、眉はあまり主張しない方が良い、という女子にはうってつけです。

どんなファッションにもしっくりくるので、非常に使いやすい基本となる眉の描き方でしょう。

個性を主張しない分、柔らかな印象に寄せる場合はライトブラウン系、強めな印象に寄せたい場合はグレー系とアイブロウのカラーで印象を調整してみましょう。

優しい印象で人気 可愛らしい平行眉

優しい女性らしい雰囲気が出る、と人気の平行眉。

ガーリーで可愛らしい女性を表現できる眉の形として、人気を集めていますよね。

なかなか普段この形に慣れていない人には「似合うのかどうかわからない」という人も多いのですが、意外にも可愛らしい雰囲気になれちゃうんですよ。

太目の眉を作る場合が多いので、カラーはブラウンなどの優しい色合いにするとバランスが取れてGOODです。

眉の描き方を変えて眉メイク上手になろう♪

眉の描き方はみんなが悩むポイントですが、描き方によって受ける印象さえ押さえてしまえば、自分がなりたい眉、目指したい眉はどうすればいいのかが分かりますよね。

自分にしっくりくる眉の描き方をマスターして、眉ジプシーから脱出しちゃいましょう。