逆三角形さんの特徴と似合う眉毛の描き方は?

アイブロウ

こめかみ部分が広めで、顎がとがったフェイスラインの逆三角形さん。

このようなフェイスラインの逆三角形さんに似合うのは、どんな眉毛の形なのでしょうか。

逆三角形さんの特徴から、似合う眉毛の描き方をレクチャーしていきたいと思います。

逆三角形さんはシャープでクールな印象が特徴

フェイスラインが引き締まって”シュッ”としたラインの逆三角形さんは、シャープでクールな印象が特徴的ですよね。

かっこいい、クールという印象なんですが、なんとかそのクールさを和らげて、かわいいファッションやかわいいメイクをしたい! と思うのは女子ならば当たり前でしょう。

芸能人の逆三角形のフェイスラインの持ち主は、最上もがさんなどが該当します。

逆三角形さんはキツくみられてしまうのがデメリット

逆三角形さんはシャープでクールな印象とは言え、裏を返せば冷たそう、ちょっと怖い、なんてイメージを持たれてしまうことだってあります。

するといろいろ制限が出てくるのがメイクやファッション。逆三角形さんだってフェミニンでガーリーなファッションが好きな人もいれば、シャープな印象ではなく柔らかい優しい印象に憧れる人もいるでしょう。

こんなデメリットを眉メイクのやり方をちょっと変えて、逆三角形さんの「キツい」印象を取り除いてあげましょう。

シャープな印象を柔らかく 逆三角形さんは角度をつけたアーチ眉

まず逆三角形さんのシャープな印象を柔らかくするための眉はアーチ型が基本です。さらに縦に視線を伸ばしてあげたいので、眉毛はやや角度をつけて描いていきましょう。

シャープな印象を柔らかくしてあげたいので、眉のカラーもグレーやダークブラウンのようなはっきりとしたカラーは避けるのがポイントです。

パウダーでふんわりとした質感と、明るい印象のライトブラウンのカラーを選ぶようにしましょう。

逆三角形さんはこめかみが広いため長めの眉で

逆三角形さんは顎のラインがシャープなので、こめかみの部分が広く見えてしまいます。すると眉の両サイドにはスペースが空きやすくなってしまいます。

このスペースが空いてしまった部分を放置してしまうと、横幅を強調してしまいますので眉を長めに描いて埋めてあげます。

小鼻から目尻を結んだライン上に眉尻が来るように調整しましょう。

シャープでクールな印象は長めの明るいアーチ眉で補正

シャープでクールな印象が決して悪いわけではありませんが、やっぱりないものねだりで「かわいい女子」には憧れるものなんです。

眉毛の描き方1つで、少しでも柔らかなで優しい雰囲気に近づけていきましょう。逆三角形さんは長めで明るいカラーのアーチ眉で優しい顔立ちにチェンジしちゃいましょう。

逆三角形さんのシャープな印象を柔らかく見せる、シェーディングの入れ方はこちらをご覧ください。

逆三角形さんの正しいシェーディングの入れ方とは?

シェーディングとは顔に立体感を出して、メリハリをつける役割があります。 そしてシ…
loveandmake.jp