脱毛はサロン?脱毛器?どっちがいいのか比較してみた!

脱毛はサロン?脱毛器?どっちがいいのか比較してみた!

未分類

エステ脱毛と家庭用脱毛器、いったいどっちがいいんだろう?

と悩んでいる人も多いですよね。

そこで今回は、脱毛サロンと家庭用脱毛器のメリットやデメリットを比較してみました。

脱毛を検討している人は参考にしてみてくださいね。

脱毛サロンと家庭用脱毛器の効果

脱毛サロンと家庭用脱毛器のそれぞれの効果を比較します。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器には、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛があります。

現在主流の家庭用脱毛器は、フラッシュ脱毛です。

照射範囲が広く、痛みの少ないことが魅力。

レーザー脱毛と比較して、照射出力の弱いことがデメリットです。

一方レーザー脱毛は、フラッシュ脱毛に比べて出力が強く、高い脱毛効果が期待できます。

しかし、痛みがあり、照射範囲が狭いというデメリットです。

どちらの脱毛器も脱毛サロンと比較して出力が低いため、2週間に1度程度照射1~2年行う必要があります。

脱毛サロンが自宅から遠い、自宅で手軽に脱毛をしたいという人におすすめです。

脱毛サロン

脱毛サロンで扱っているのはフラッシュ脱毛です。

家庭用脱毛器に比べて出力が強く、高い脱毛効果が期待できます。

脱毛完了までにかかる期間も家庭用脱毛器と比較して早く、2ヶ月に1回の照射を半年~3年程度行うと脱毛が完了します。

早くツルツルになりたいという人は、家庭用脱毛器よりも脱毛サロンがおすすめです。

脱毛サロンと脱毛器の費用比較

今回比較するのは、人気の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」と家庭用脱毛器「ケノン」です。

ミュゼプラチナムで前人脱毛を6回行うと、530,400円かかります。

一方ケノンは、69,800円で購入でき、標準装備のカートリッジで約1,216回全身脱毛が行えます。

脱毛サロンと脱毛器どっちがいい?

脱毛方法を選ぶ時は、費用面と続けやすさで選ぶことが大切です。

安価で手軽に脱毛をしたい人は、家庭用脱毛器がおすすめです。

ただし、背中は自分で行えないので、家族にお願いできるといいでしょう。

しっかり脱毛を行いたい人は、脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。

費用が高くなりますが、ローンや分割できることがほとんどなので、費用面で心配な人は、サロンで相談してみてください。

自分にぴったりの脱毛方法を選ぼう

脱毛サロンと家庭用脱毛器には、それぞれメリット・デメリットがあります。

脱毛サロンは高額ですが、家庭用脱毛器に比べて高い脱毛効果が期待できます。

家庭用脱毛器は、気軽に自己処理ができる分、回数を重ねる必要があります。

自分にぴったりの脱毛方法を選んで、つるつるの肌を目指しましょう。